アカデミー講座一

チェックアイコン気になる講座をクリックすると受講内容が確認できます。

ロボット工作~入門編~

ロボット工作イメージ

講 師 田浦勝彦 先生

  • 添削有無
  • 有り
  • 無し

アカデミー講座概要

平成28年6月2日に閣議決定された「日本再興戦略2016」は、副題が「第4次産業革命に向けて」となっています。第4次産業革命とは、IoT(Internet of Things)、ビッグデータ、人工知能、ロボット・センサーの技術革新を、積極的に産業に活用し、経済成長を促そう、という取り組みです。
本講座は、自分の手でロボットを作ることを通じて、上記技術を学んでいこうとするものです。講座の中では、実践に役立つよう産業界での活用事例も紹介していきます。
入門編では、誰でも分かる簡単な電子工作で、ロボット工作の基礎知識・技術を学んでいきます。

サンプル動画を見る

受講内

授業数 タイトル 受講の詳細
1回目 電子工作とは? ・第4次産業革命とは?
・Raspberry Piとは?
・講座の流れ
2回目 開発環境を整えよう ・Raspbianのインストール
・Linux系OSの基本操作
3回目 LEDを点灯させよう ・電子工作の予備知識(オームの法則、回路図、入出力端子)
・Raspberry Piの出力端子の使い方
4回目 プログラムでLEDを点滅させよう ・Pythonによるプログラミング
5回目 スイッチでLEDを点滅させよう ・Raspberry Piの入力端子の使い方
6回目 LEDの明るさを調整しよう ・ADコンバータによるアナログ信号の入力(SPI通信)
7回目 温度センサを使ってみよう ・アナログ信号の入力(I2C通信)
8回目 モーターを制御してみよう ・PMWによるアナログ信号の出力
9回目 Web経由でLEDを点滅させよう ・Webアプリケーション開発1
10回目 Web経由で温度センサを使ってみよう ・Webアプリケーション開発2
・講座のまとめ

チェックアイコンWEBコースサイバーアカデミーの勉強方法をもっと詳しく!

オリジナル動画授業
先生方こだわりの動画授業で学べる!
WEB上でレポート提出
提出したレポートは先生がしっかり添削!
年間4日程度のスクーリング
動画授業の先生に実際に教えてもらえる!

上へ