ICTセンター長あいさつ・沿

学びたいと思う限りどこでも学べます。

当時、高校進学をあきらめざるを得なかった方や様々な理由で残念ながら高校を卒業できなかった方、全日制高校への通学が難しい方など、より多くの方に高校の学習環境を提供したい。そんな思いを起点にして、2015年4月にWEBコースはスタートしました。

本WEBコースの学習なら、いつでもどこでもパソコンやスマートフォンで動画授業を視聴しながら高校卒業の資格を目指すことができます。現在の自分のライフスタイルの中に、無理なく高校の学習環境を取り入れ、自分のペースで学習を進めることができます。

また、生徒のニーズに合わせて、選べる2種類の学習コンテンツを用意しています。
「サイバー学習国」と「サイバーアカデミー」は、明聖高校が長年にわたって私立通信制高等学校として培ってきた実績と学びのノウハウが土台となった学習コンテンツです。
経験豊富な先生方による完全オリジナルの動画授業と、先生方の充実したサポートや指導体制はWEBコースならではの特長です。

さあ、WEBコースの魅力あふれる学びをスタートしてください。
インターネット環境さえあれば、いつでもどこでも学びの門戸は開かれます。

2019年6月
ICT推進教育センター長 花澤 悟史

明聖高校の沿革

平成12年10月 千葉県初の私立通信制高等学校として開校(千葉市中央区)
平成16年4月 総合グラウンドを開設(千葉市緑区)
平成19年4月 九十九里研修センターを開設 (九十九里町作田)
平成26年4月 明聖ファーム<体験農場>を開園(千葉市緑区)
平成27年4月 日本初の通信教育システム「サイバー学習国」を開発。
広域通信制高等学校認可(全国47都道府県より入学可能)
平成28年4月 WEBコース「サイバーアカデミー」を設置
平成29年4月 中野キャンパス開設(東京都中野区)
平成31年4月 本校「全日ITコース」を設置

上へ